芭蕉翁記念館

芭蕉翁記念館

 昭和34年(1959)神部滿之助氏の篤志寄付により俳聖芭蕉翁を顕彰する事業のひとつとして建てられました。館内の芭蕉文庫には翁の真蹟をはじめ近世から現代に至る連歌俳諧に関する資料等が数多く保存されています。
 展示室ではこれらの資料を展示しています。

芭蕉翁記念館

 

芭蕉翁記念館

主な収蔵品

  • 芭蕉筆 猿蓑歌仙
    「市中の巻」巻子
  • 芭蕉筆 万菊丸いびきの図
  • 「嵯峨日記」曾我本
  • 松尾半左衛門宛遺言状
  • 芭蕉筆「旅人と‥・」
    発句色紙
  • 芭蕉筆 梅人画
    五句詠草発句切
  • 芭蕉筆「古里や‥・」句切
  • 中尾槐市、浜式之宛書状
  • 破笠画芭蕉翁肖像
  • 芭蕉筆「自然」一行物
料金 大人(大学生以上):300円(団体:200円)
小中高生:100円(団体:60 円 ※引率者は無料)
※団体割引は30名以上
未就学児:無料
障がい者手帳をお持ちの方:無料
開館時間 8:30〜17:00 ※入館受付は16:30で終了します。
休館日 年末年始、展示物の入替、書庫くん蒸等のため臨時休館の場合があります。
電話 0595-21-2219
オフィシャルサイト http://www.basho-bp.jp/

アクセスマップ